2015年12月27日日曜日

だからブッタータ・・・

Apistogramma guttata / Rio Morichal Largo
Ap.グッタータ/Rio Morichal Largo

衝撃的な忘年会から一夜明け、朝水槽を見ているとまたしても衝撃的なシーンが!

グッタータの♂が小魚を咥えたまま飲み込めずに苦しそうにしていました。

少し時間が経ったら食い千切るか吐き出すかと思いしばらく見ていましたが、一向に状況が改善される見込みが無いので、♂を網で掬い口の中の小魚をピンセットで取り除きました。

これで難を逃れたかと思いきや、無理矢理小魚を引っ張り出したために♂の口が大きく開いたままに・・・\(◎o◎)/!

アゴが外れた!?

その姿はまるでダッ〇〇〇〇

慌てていたため写真は撮っていません(>_<)

こんな時は百戦錬磨の強者が揃うLINEでご相談(^○^)

そうこうしている間に少しずつ口が閉じてきました~

Apistogramma guttata / Rio Morichal Largo
一時はこのまま口が開きっ放しになるのでは?と思いましたが、何とか事なきを得ました。

グッタータって調子が悪くなると体の点々も薄くなるんですね(笑)

それにしてもアテはおろかカラシンも入れていない水槽に何故あんな小さな魚が居たのだろう・・・。

と考えたのですが、先日三腹目を取るために二腹目の稚魚を別水槽に移し、♂をこの水槽に移動してきました。

Apistogramma guttata / Rio Morichal Largo
恐らく二腹目の稚魚が一匹残っていて、産卵をきっかけに幼い稚魚が敵と見なされてしまったのでしょう・・・。

スマンm(__)m

もっとしっかりと探すべきだった・・・。





Apistogramma viejita / Rio Guarrojo
Ap.ヴィエジタ / Rio Guarrojo

Apistogramma viejita / Rio Guarrojo
赤色を復活させるために三週間ほど色揚げ実験水槽で過ごしてもらいました。

やりましたよ!

消えかけていた尾びれと腹びれの赤が少し出てきました(๑•̀ㅂ•́)و✧

Apistogramma viejita / Rio Guarrojo
今はグッタータと同様、稚魚たちを別水槽に移して♀と同じ水槽に居ます。

色揚げ実験水槽では複数の色揚げ要素を試しているので、どの要素の組み合わせが一番効果的なのか分からない状況です(^-^;

そこでこの水槽では新たな要素だけで色揚げを試してみる予定です。

その結果、今よりも色が揚がったらビンゴ!!!

退色したらやり直し・・・。





Apistogramma ortegai
Ap.オルテガイ

Apistogramma ortegai
ペバゲイが浮上してしまいました・・・(^-^;


ここまで読んでくれた方は忘れずに・・・
ポチッとしてください。アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


14 件のコメント:

abot さんのコメント...

衝撃的な忘年会!(笑)
ちょうど稚魚を食べるとか食べないだとかの話とかしてましたからね!タイムリーな出来事で!(笑)お力になれずにすいませんでした!
ペバゲイ、浮上おめでとうございます!なんだか黄色くないですか?写真だからですか?

容疑者K さんのコメント...

先日アップのビタエニなんて細めでスタイル良かったですね~

ビエジタやグッタータ、マック系は
肉付き良いのは断然ありですよね~

abotさんの衝撃的な忘年会ってなんだ~?
跳人のメニューが唐揚げしかなかったとか(笑)

スバル さんのコメント...

忘年会お疲れ様でした(^^)あれから新宿を徘徊して家に7時に着きました(笑)
グッタータ無事で良かったですね!
ペバゲイ(笑)以前のパヤリンギでしたっけ??とは違って育ちそうですね!派手になりそう(^^)

けんけん さんのコメント...

衝撃ってなになに〜気になる〜
居酒屋なのに全員が酒なしで喋り倒したとか?
グッタータ無事で良かったです〜子供待ってますから〜

taketatu さんのコメント...

21日は音羽でニアミスだったみたいで、お会いできずに残念でした。
グッタータは順調に産んで増えてるようですね。
ようやくウチも10匹少しが育ってきています。
オスに食べられないように注意しないと・・。

色揚げも結果がでているようでスゴイです。

ところで衝撃の忘年会とは?

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
我が家のジュルエメも稚魚を食べてアゴを
外しましたが、その内治りました~Apは口に
入る位の魚はエサですな~(笑)タータ無事で
何よりです!!(笑)我が家のタータ稚魚も売るほど
居ますが?全部♀に見えます~(笑)この前流石のMR.デスモ
邸も水槽が足り無い?て言ってたので少し安心しました~何時も
トイレにGO~かと?(爆)忘年会衝撃でしたね~(笑)女性の参加
も驚きでしたが!博士の一言もある意味衝撃~(笑)我々の気持ちは
届いたのか?????

デスモ さんのコメント...

> abotさん

衝撃的というか・・・、色んな事が想定外の忘年会でした(笑)
稚魚を食べる姿を見たのは我が家では初めての経験で少し焦りました(^-^;
事なきを得ましたので取り敢えず安心してます。
稚魚は黄色いですね。
ブラインのせいかな(笑)

デスモ さんのコメント...

> 容疑者Kさん

マック系はやっぱり体高が無いとね!
でもこのグッタータは太り過ぎ(笑)

衝撃的な忘年会?
新年会に出席したらアナタもきっと衝撃を受けます!(笑)

デスモ さんのコメント...

> スバルさん

始発でご帰宅お疲れ様でした~(笑)
無事に帰れてよかったです。
グッタータは特に問題無く今はいつも通りにしてますが、稚魚を詰まらせるのは初めての経験だったのでちょっと焦ってしまいました(^-^;
ペバゲイは育ちそうですね。多分モラードになるのでは?(笑)

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん

衝撃というか意外というか・・・。
LINEの写真の件です(笑)
グッタータは何とか無事でした♪
三腹目も無事孵化しましたので、これから上手く育ってくれたら里子は多分OKですよ~(笑)

デスモ さんのコメント...

> taketatuさん

あっそうだったんですか!?
来年のレイアウト構図がまだ出来なくて、魚も見ずに相談してました(笑)
忘年会でお会い出来るかと思っていましたが残念です。
ウチのグッタータは温和な性格なのですが、やはり次の仔が出来ると前の腹の仔は敵になるんですね。

衝撃の忘年会は・・・、きっと次回のご帰国時にはtaketatuさんも衝撃を受けるはず!(笑)

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん

アゴが外れる(?)というのは我が家では初めての経験だったので、その時は焦りました(^-^;
今は以前の状態に戻りましたので一安心です。
タータの稚魚、尻びれに模様があまり入らないので難しいですよねぇ~
ウチももう少し大きくならないと雌雄判別が出来ません(>_<)
新年会でも衝撃が待っているのか楽しみですね♪

AG さんのコメント...

まいどです~!
気にってしかたないです!衝撃的な忘年会!?(笑)
ただでさえ、アゴが外れたら慌てますが、グッタータのような高級魚(笑)が外れたら慌てぶりも高級ですよね!!(笑)
でも、無事でなによりです(^-^)

ヴィエジタのグアホロは色が復活してますね!!(^-^)
今後が楽しみです~!(^0^)/

デスモ さんのコメント...

> AGさん

衝撃的というか意外な事が多かった忘年会でした(笑)
アゴが外れて元に戻らなかったらどうしようかと真剣に悩みました。
力づくで引っこ抜いたらダメだという事を今回勉強しました(笑)

グアロホはまだ完全に色が抜けていなかったので何とか復活出来たみたいです。
ガイタンの親は復活・・・しないっすね(^-^;