2014年12月21日日曜日

デジャブ?

2日ほど前からピンクのお腹がパンパンになっていたので気になっていました。

ナノクロミス/トランスベスティタス(Wilhelm/Br.)
ナノクロミス・トランスベスティタス(Wilhelm/Br.)

今日水槽を覗いてみるとお腹が小さくなっていたので『産んだな(-_☆)キラーン』

ナノクロミス/トランスベスティタス(Wilhelm/Br.)
\(◎o◎)/!

落・ち・て・る・よ~Orz

グッタータのペアと同じだよ~

トランスってオープンスポウナーだったかと調べてしまいました(汗)

実は今回の産卵は2回目なのですが、1回目も今回と同様卵が落ちていて即日キレイサッパリ無くなりました。

しかし今回は転がっている卵にメスが一生懸命水流を送っています。

水流に流されずに卵が留まっているところをみると一応この状態で着床はしているようですが今後どうなるんでしょう?

ウィルヘルムブリードと相性が良くないのかなぁ~(>_<)





Ap.sp.ミウア/ig.ミウア
ミウア/ig.ミウアのF1一腹目です。

一腹目はメス狙い、と言いつつも少し期待して頬赤になるのを待っていましたがあの鮮烈な赤には程遠い感じです。

かつ、写真に撮ってみたらヒレは溶けちゃってるし、絶壁気味だし、鼻先はブリード感満載だし・・・。

Ap.sp.ミウア/ig.ミウア
唯一褒められるところは尾びれの模様かな~

二腹目に期待しよう!

いや!三腹目も取っておいた方が良いのか?????





Ap.ユルエンシス/リオジュルア
今のところ、安心してブリコンに出せそうなのはコレかな。

Ap.ユルエンシス/リオジュルア
ユルエンシス/リオジュルアのF1

Ap.ユルエンシス/リオジュルア
現在、20匹程度を2つの水槽に分けて飼育していますが予想よりも成長が遅いです。

Ap.ユルエンシス/リオジュルア
しかし、雌雄のサイズ差が少なく、今後第二次性徴に合わせてスムーズに選別作業が出来れば来年の夏までには良いサイズになるのでは?と考えています。

Ap.ユルエンシス/リオジュルア
まずは2つの水槽それぞれで、♂2♀3の割合で飼育していこうと思います。

Ap.ユルエンシス/リオジュルア

Ap.ユルエンシス/リオジュルア
外敵が存在せず、同じ種の稚魚だけの水槽になるとどうも安心しきってしまうのか、餌の時以外は底の方でじっとしている時間が多くなってしまう気がします。

そこで先輩に同居してもらい野生の厳しさを伝授してもらおうと考えました。

もちろんあの暴君パパは論外です(笑)

Ap.イニリダエ
片方の水槽にはこの方に入ってもらいました!

Ap.イニリダエ
先日突如豹変したメスにヤラれて自信をすっかり無くしてしまったイニリダエ。

凶暴な性格ではないし、この水槽で自信を取り戻せるのなら一石二鳥ではないかと(笑)

もう片方の水槽の先輩パートナーは、この水槽の様子を見てから判断していこうと思います。





最後におまけ(笑)
Ap.レガニ
前回紹介したチビレガニ

隣の水槽に居たのでちょいと鏡を見せたらこうなっちゃいました(笑)


ここまで読んでくれた方は忘れずに・・・

ポチッと!アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


20 件のコメント:

スバル さんのコメント...

トランス産卵おめでとうございます!来年のブリコンはジュルエンシスですか⁉︎もう既にブルーやオレンジが出ていて綺麗ですね(^^)
うちはトリファ一腹目が大きくなって来ましたがまだオスメス判別できず、二腹目もオスがメスから稚魚を奪ってしまい消えてしまいました(涙)ブリコンヤバイかもしれません(汗)

AG さんのコメント...

まいどです~!
やはりレガニグループには見えないような気がしますね~(汗)
しかし、面白い個体です!もっと見せてください~!(^0^)/

PLANET さんのコメント...

あっ、表紙が変わっている。
クリスマスverかなぁ
デスモさんはいつもセンスがあるな

トランス産卵おめでとうございます
アフリカ系のシクリッドは
マウスブルーダーとトーマシー
ぐらいだな〜(笑)

ブリコンはジュルエンシスですか?
私もなんとか出展できるよう
殖やさないと…
お互い頑張りましょう!!

ミヨ さんのコメント...

ミウア、もうこんなに育ってるんですね~。
十分「頬赤」と言える個体ですが、やはりあの親ほどの赤さを出すのは難しいのでしょうか。
でもまだまだ大きくなるのでしょうし、期待したいですね。

そしてジュルは素晴らしいですね。
頭の形も、すごく丸くて良いですし。
そして、何と言ってもやはりこのオレンジソックスがたまりません。
これはブリコン楽しみですね~。

あと、前記事にコメントしそびれましたが
これってレガニなんでしょうか?
いくらなんでも細身すぎる気がしますし、何よりライアーテールですしねw
レガニどころか、「レガニ系」でさえないような印象さえ受けますw
興味津々なので、定期的にアップお願いしますね!

クリリン さんのコメント...

まいどです。トランス産卵おめでとうございます。卵は白いんだ。ミウアは頬赤はむずかしいか、ふむふむ。やはり、餌とか違うんですかね。ジュルエンシスいい感じです。同種の子ばかりだと、腑抜けになるのか。イリニダエ、自信を取り戻して。レガニはいかずに僕は、、、はうあ

デスモ さんのコメント...

> スバルさん

トランスは産みましたが今度は残ってくれるでしょうか(^-^;
浮上まで行かない気がします・・・。

ジュルエンシスは成長が遅いですが、ここまで育ってくれたら後は何となく安心して見ていられる気がしてます(笑)

トリファの二腹目はダメでしたか。
そうなると一腹目で勝負ですね!
雌雄判別できるようになったら雌雄のサイズ差に気を付けて飼育すれば大丈夫ですよ♪

デスモ さんのコメント...

> AGさん

あら~やっぱりレガニグループに見えないかぁ~(^-^;
まぁでも、どんなアピストになっていくのか想像しながら飼育するのも楽しそうです♪
ホントに新種だった!なんて夢も見れますからね(笑)

何か変化があれば随時ブログで紹介したいと思います!

デスモ さんのコメント...

> PLANETさん

一応クリスマスバージョンにしてみました。こういったモノに関しては飽き性なんですよね(^-^;

いつかはペルビカとかにもチャレンジしてください!
ディスカスをやってると水質の変化が早いので次の展開が予想しやすくなるでしょ?
それをマスターしてしまえば多分どんなアピストでも行けちゃうと思いますよ(笑)

ブリコン頑張りましょうね!

デスモ さんのコメント...

> ミヨさん

ミウアを買った時と同程度のサイズになったのですが、頬赤の個体は『ん~』て感じです(^-^;
ちょいと放ったらかし過ぎてしまったからなのか、それとももっと沢山仔を取って赤個体を導き出さなくてはならないのか難しいところです(笑)
先日ジョナサンズでも話に出ましたが、赤個体同士を掛け合わせればF2では赤の確率がよりアップするそうなので時間は掛かりますがそれが一番の近道なのかなと思いました。

ジュルエンシスはここまで育ってくれれば安心ですね♪

レガニは正直分かりません(汗)
でもリアルレガニはこんな感じだったようですよ。
どんな感じに成長するのか自分もスゴク興味があるので楽しみながら飼育してみようと思ってます(笑)

デスモ さんのコメント...

> クリリンさん

トランスの♀のお腹が紫掛かったピンクだから派手な色の卵が出てくると思っていたら真っ白な卵でした(笑)

ミウアの頬赤は餌だけではないと思いますよ~
環境と確率の問題かな・・・と(笑)

でいつブログ始めるの?(笑)

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
トランスは落ちた卵に新鮮な水を送って
居るらしいですが、孵るのかな?何か
上手く行きそうな気がしますが?
ミウアは我が家でも頬赤は数匹しか出て
ませんね~体型も意外と難しいと思います
ね~私もそろそろブログにUPしょうと
思ってますが、私のももう1腹取った方が
良いかも?(笑)でもその厳しい目に合格
点を頂けるFを作りだしてこそ!Apコン
2席のMr.デスモですよ!!(笑)
ジュルエンは良いと思いますね~これが来年
出て来ると強敵ですな~て!来年私はチャレンジ
ーですけどね~(笑)

けんけん さんのコメント...

むぅ〜やっぱりイニリダエ好きだなぁ〜かっこいいなぁ〜
もう一度チャレンジしたいな〜
細身の魚は難しいですよね。どうしても詰まったような感じになっちゃうし…新規のお魚は控えて稚魚に専念するのも…できんなぁ(笑)

moomin さんのコメント...

ふむふむふむ・・・
そろそろ・・・うちの子も・・・わけるか・・・

8月生まれだから・・・そろそろ5か月目・・・( ..)φメモメモ

外敵・・・手頃な外敵・・・・
家にはいないなぁぁぁぁ・・・

モーリーだと家のは強いし・・・・トーマシーは問題外だし・・・カージナルかなぁ・・・

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん

トランス、昨日まで卵は無事だったのですが今日見たら水槽全面に白い卵をぶちまけてました(^-^;
多分こうなっちゃうとダメですね。
グッタータと同じ道を辿りたくは無いんですけどね(笑)

ミウアは途中まで少し自信があったんですけど、安心し過ぎていました。
もう一腹欲しいけど、♂がデカ過ぎっ(笑)
ミウアはハマちゃんに任せます!

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん

イニリダエの♂は先日メスにヤラれてしまったので背びれもズタズタと思ってましたが、フィンスプ写真を見たら意外とヤラれてなかった~(笑)
個体差かもしれないけど性格がそれほど激しくなくて飼い易くて面白いアピストですね!
是非またチャレンジを!

バニワのロートのFが少し居るんですけど、頬赤で隈がスゴイのが数匹居るんです!
しかし寸胴で見るに堪えない体形なんですよ(笑)
初ロートは見事に失敗です(泪)

デスモ さんのコメント...

> moominさん

うん。そろそろ選別時期かと思いますよ~

アドケタのFみたいに同種の中で餌の取り合いとかすれば問題ないんですけど、ウチのジュルエンの場合はなんかお友達感覚で毎日暮らしているような感じを受けたので少し喝を入れる意味で同居魚を選定しました。
特に元気に水槽中を泳いでいるのなら問題無いと思いますよ(笑)

もし入れるとしてもカージナルは意味なし(笑)

MAL さんのコメント...

メリークリスマス!
好調ですねー。
ナノクロミスは自分も経験あるんですが、真面目に継代とってなかったのであんまり覚えてないのですよねー。
でも、なんか愛嬌があって印象は良いです^^

あと、例のレガニなんですが。。全然産地違いますけど。。。Ap.staeckiに見えます。

taketatu さんのコメント...

あれれ、コメしたと思っていたが・・夢の中だったのか・・。

ミウアのF、そうとう大きくなっていますね。
尾びれの青がステキです。やっぱ、ミウアは青がまず命ですよね!

ウチのFたちも頑張って育てなければ・・・。

デスモ さんのコメント...

> MALさん

メリークリスマスです!
トランスはダメでした~(汗)卵全部ぶちまけてから食べたようです。
ホント愛嬌があって変な顔しているのでカワイイヤツなんですが、繁殖は何となく癖がありそうです(笑)

おっ!スタエキーに見えます?
志藤さんに欲しいアピストはスタエキーと以前伝えてあって、最初この魚を見た時に『スタエキーだ!ちゃんと覚えていてくれたんだぁ~』と思ったのですが・・・(笑)
でも産地が全然違いますよね~
スタエキーだったらそれで嬉しいんですけどね(^-^;

デスモ さんのコメント...

> taketatuさん

ミウアは親もそうですが仔も成長が早いように感じます(^-^;
確かにミウアはブルーがあってのミウアですからね。青は大事です!

でもウチの場合は色の前にスタイルがダメダメです(汗)
二腹目の♂に良いのが出てきてくれたら良いんですけど・・・、ヤバイかな(^-^;