2014年10月14日火曜日

トンガリ頭のリーゼント

先日立ち上げた妻水槽。

妻水槽
赤系のロタラが緑になって来ちゃいました(^-^;

やはり光量が足りないのか・・・。

ここで光量を上げて藻類の大発生も困るのでこのままもう少しの辛抱ですね。

毎日の換水は、もちろん私が担当することになってしまいました(>_<)

で、フィルター内に入れた輪切りにしたスポンジが良かったのか、多少油膜が発生したものの水が安定しているように思えたので妻に内緒でラミレジィを入れちゃいました。

当然の如く翌日には妻に発見されたのですが、『水草に映えてキレイ~』と喜んでくれたので一安心(^-^;

ジャーマン・ラミレジィ
そしてまたその翌日、水槽左奥のバネスネリアの株元にオレンジ色の粒々を発見!

早速産んでしまったようです。

それを見た妻が『えぇ~!もう産んだの?』と大喜び。

そんな妻を尻目に私は今日も換水作業・・・。

念の為RO水で毎日バケツ1杯の換水をしています。

換水によって卵が消えるかと思いましたが今のところ無くならず、♂と♀が交互に卵を守っています。

明日くらいには孵化してしまうのか。。。

繁殖はもう少し経ってからでも良い気がするのだが。。。

でも多分ラミレジィはこの水槽1本で全て完結出来ると思うのでこのまま放置ですかね(^-^;





Ap.イニリダエ
前回に続き、我が家でブリードしたサンマ顔

Ap.イニリダエ
ではなくて、これはワイルドですよ~

コロンビアのオリノコ川水系から遥々やってきたイニリダエです。

先日、予想だにしないシステムにより入手することが出来ました(謎)

地味~だけど、このアピストは良い魚ですねぇ~

けんけんさんが惚れるのもよく分かります!

Ap.イニリダエ
水にも慣れてきたようなので、鏡を水槽脇に置いてみました。

Ap.イニリダエ
頬のブルギラは少ない気はしますが、顎下に流血?

Ap.イニリダエ
背びれトップには少し赤が入ってる?

自慢の高い背びれをしっかり見せてくれ!

Ap.イニリダエ
おぉ~

もうひと踏ん張り!

Ap.イニリダエ
おおおぉぉぉ~~~!!!

今さらながらペルテンシスグループって、いいね!!

Ap.イニリダエ
メスも興奮してオスを土管の中に誘います。

Ap.イニリダエ
ゴソゴソゴソ・・・

しかし、今日は何もありませんでした(^-^;


それにしても、ワイルドでもこんなにシュッとした頭のアピストが居るんですね。

今回の便は全てこんなスタイルだと聞いたので地域差なんでしょうか。

まさかコロンビア人がブリードした個体が日本に来た!なんて事は無いでしょうね(笑)

それを明確にするには、繁殖させてFが全てこの頭になる事を確認せねばならない。

イニリダエって繁殖難しいんですよね?

難しいって聞くと余計にチャレンジしたくなるのですが、証明出来ずに終わる可能性も・・・。

何か動きがあれば随時ご報告いたします。


トーマシー
この水槽で頑張ってくれている自家製トーマシー。

鼻面の傷が痛々しい・・・(>_<)

このくらいの大きさのトーマシーは実に良い仕事をしてくれます。


ここまで読んでくれた方は忘れずに・・・

ポチッと!アドケプターに変身します!↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


26 件のコメント:

クリリン さんのコメント...

どーもクリリンです。ラミレジィ産んじゃいましたか!更にハマる確率急上昇ですね♪イリニダエも綺麗なこと、欲しいけど水槽ないし、頑張って繁殖させてくださいませ。自家製トーマシィいい感じに当てになっているのですね♪なんと姫路にはトーマシィすら売ってません。ハハハ泣き。昨日、初めてan-aquariumに電話しました。そしてアドケタのトゥカーノを予約しました。楽しみです。そしてパソコンとBD-レコーダーが天に召されました。ですので残念ながらデジカメ購入はしばしお待ちください。

スバル さんのコメント...

先日はありがとうございました(^^)デスモさんにソイルからAPサンドへ移行する時のコツをお聞きしたかったのですが、席も遠く、積極的に話しかけるのが苦手なのであまりお話しさせて頂く事が出来ず残念でした(涙)また是非よろしくお願い致します(^^)

あの凄いシステムのイニリダエとっても美しいです!僕がお迎えした例のお魚は日曜日と今日立て続けに☆に(涙)パパさんとU店長にお世話になり近々池袋へ行って来ます^_^

外房アクア さんのコメント...

リーゼントイニリダエ、
カッチョいいっす!
ペルテングループは、背鰭が命ですよね♪

ミヨ さんのコメント...

イニリダエいいですね~。
見る度にいいなぁとは思うんですが、なかなかここまでは手が回らないです(^^;)
どんなシステムで入手されたのか気になって仕方ないですが、まぁ聞かないでおきますw

そして奥様水槽は順調そうですねぇ。
これでもしうまく孵化して、稚魚を育ててる様子を見てしまったら、水草水槽じゃなくアピストのほうに興味を持っちゃうかもですねぇ。
もしそうなれば、嬉しいような、いろいろ複雑なような…w

AKY さんのコメント...

デスモやっとコメントできました。

お財布にやさしいく美しいイニリダエ、細目のにいさんにすすめられ密かに売約してきました。

デスモ さんのコメント...

> クリリンさん

ラムは単純にキレイなので、妻はハマってしまうかも知れませんね(笑)
実はラムは2ペア居まして別の1ペアはガッツリ繁殖を狙っていたのですが、今回もう一方のペアが産卵してしまいました(汗)
なかなか思うように事は進みません・・・。

いきなりのアドケタですか!?
攻めますねぇ~(笑)
でも自分の経験上、アドケタの繁殖が成功したら他のアピストも上手く飼育できると思いますので頑張ってください!

容疑者K さんのコメント...

奥さんとアクアですか~

素晴らしい~

さてさて、デスモさんに以前ガサ入れの時に

頂いた高価な産卵筒にバニワのエリザべ様が

産卵しまして浮上しました!!!

改めてありがとうございます!!!

今あまり稚魚がいないので来年ブリコンが

エリザべ様!? う~ん、これは避けたい涙

デスモ さんのコメント...

> スバルさん

先日は遅くまでお疲れ様でした~
自分も無口なので色々お話出来ずすみませんm(__)m
今回に懲りずまた機会があったら是非来てくださいね♪

おっと、☆に召されましたか(>_<)
コロンビア便ですからそういう事もあるかもしれませんね。
あれっ、では今週もジョナるの!?(笑)

デスモ さんのコメント...

> 外房アクアさん

実は以前までロートカイルとかペルテングループにはあまり興味が無かったんです。
どうもあのいきなりニョキっと伸びるリーゼント背びれが好きにはなれなかったんですよね~(^-^;

色々な魚を見てきて、最近改めていいなぁ~と思えるようになってきました。
しばらくはコロンビア便に注目していこうと思ってます!

デスモ さんのコメント...

> ミヨさん

イニリダエいいですよね~
お財布にも優しいし、なんか正統派のアピストって感じがして好感が持てます♪
どんなシステムかって?
今度東京に来たら教えてあ・げ・る(笑)

妻にはアピストの産卵を何度も見せていますが、その度に『ふ~ん』と何も興味を見せませんでした(^-^;
今回のラムでも同じなのでしょうか。
他人の子供はそうでもなくても、自分の子供は可愛いと言いますから、もしや・・・。
いやいや、ダ・メ!(笑)

デスモ さんのコメント...

> AKYさん

おぉっ!コメントありがとうございます!
すみません。iPhoneとこのBloggerとの相性が悪いようでして、今度GoogleのCEOのラリー・ペイジに会ったら文句を言っておきます(嘘)

おっと!
細めの男は他店でも営業部長されてるんですね!
営業部長が勧めるのであれば間違いは無いでしょう(笑)

細目の男 さんのコメント...

どーも、初コメです。よろしく!サンマ顏は個体差だねぇ〜同便の普通
な顔なのもいました。同じ岸辺でも生まれた場所の環境で顔や体型が変わるのか、元々の遺伝子の範疇なのか、分かりませんが、人間で言ったら顔の長い人だな〜位の個性として捉えればよいかも。

デスモ さんのコメント...

> アルトタピKさん

師匠のお宅でも奥様と一緒に水草水槽なんてどうですか?

バニワのエリザベが浮上ですか!
それはおめでとうございます!
もちろん、来年はそのエリザベでブリコンに参加してください。
みんな師匠の育てたFを来年も見てみたいと思いますYO!

デスモ さんのコメント...

> 細目の男さん

あら~。今回はどうしたの?(笑)
とにかくコメントありがとうございます!

ガ~~~ン(◎o◎)!
いきなりの衝撃発言・・・。
普通の顔のも居たの!?(話が違う・・・)
なるほどねぇ~。人間にも個性がありますからね。
それでは益々仔取りしないわけにはいきませんなぁ~
仔に長い顔と普通の顔が出てくるのか検証しなくては!(笑)

ジャイコ さんのコメント...

どもでーす♪
リーゼントちょーカッチョイイですねo(^_^)o
繁殖難しいんでしたっけ?デスモさんならポロっと産ませちゃうんだろうなぁ(^○^)
続報お待ちしてまーすo(^_^)o

けんけん さんのコメント...

改めて見るとサンマとは違いますね~
ところで、スッゲーハイフィンでいいじゃないですか~ボディにイエローも持っていてこれを地味と誰が言った!?
これからボディがギラっと光ってくると思います~
これは派手な魚と言います!

moomin さんのコメント...

ラミレジもきれいですねぇぇぇ
そしてさっそく産卵・・・うらやましい・・・いつかラミレジも本格的にやってみたいなぁぁぁ

そして自家製トーマシー・・・
実は・・・・ひそかに・・・やってみたいと考えているカバがいるのです

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
頭の形のそうですが、背鰭の盛り上がり
が凄い気がしてましたが!やはり!
良いですな~その背鰭!!顎下赤点
まで~それであのコストパホーマンス~恐れ
いりましたでござる~(笑)
最近我々は何か不思議な所に向って
入ってるのでは?(笑)

MAL さんのコメント...

どっちもいい魚ですよね~。
ラミレジィは水草に生えますよね!
ウチのYomeもこの企画に早くも刺激を受け始めています。
いい方向に行きますようにと自分のためにも熱く応援してます!

パパさんも書いてますが、遠い異国から眺めていると皆さんどこに辿り着くのだろ~なんて思いを勝手に馳せてます。

デスモ さんのコメント...

> ジャイコさん

以前はこの手のリーゼント背びれを見てもカッコイイとは思わなかったのですが、ロートカイルを飼ってから少しずつロート系の魚の良さが分かってきた気がしてます(^-^;
この背びれ見て、何でこんなに背びれを高くする必要があったの!?なんて思ってみたり・・・(笑)

イニリダエの繁殖は結構難しいと聞きますね。
産んでも稚魚が育たないとけんけんさんが言ってました。
もし、もしですよ、産んで稚魚が浮上したらまた紹介しますね♪

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん

確かに頭は尖ってますが我々が作出する変な頭とは若干違う気もしますね(^-^;
これからボディがギラッてくるんですか!?
いや~、この魚は上品な黄色い魚のままで育ってくれた方が自分的には好みだなぁ~(笑)

飼い易そうだし、仔取りにチャレンジしてみます!

デスモ さんのコメント...

> moominさん

ラムはまだ小っちゃいのに産んじゃいましたね(^-^;
多分、この手の魚は本格的にやらなくても簡単に繁殖できると思いますよ。
本格的にやると仔が取れ過ぎちゃって困ると思う・・・(笑)

トーマシーも一緒!
稚魚の頃から丈夫なのでほとんどロスする事なく大人になってます。
多分その気になればいつでも出来るので、まずはアピストを!(笑)

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん

鏡を見せて、背びれの高さがスゴイ事がよく分かりました(笑)
興奮すると顎下に赤点が少し出るんですよね~
以前、smzさんのブルトの記事で興奮すると赤点が出ると言っていたので、もしやこれはラウンドテールのブルトケールなのでは?なんて余計な想像をしてます(^-^;
エラが透けてるだけかも知れません(^○^)

ディスカスやったり脇道に逸れましたが、やはり〇態が行き着くところは決まっているのかも知れませんね(笑)

デスモ さんのコメント...

> MALさん

おぉ~
Yome様がこの記事で刺激を受けてくれたとは嬉しいですね~
MALさんの思い通りに事が進むことをお祈りしております(笑)

何処に辿り着くんでしょうね~
以前は真っ赤なアピストが来日したりするとスゴク興奮したのですが、飼育が難しい種にチャレンジしてみたいとか、よりレアな魚を飼育してみたいとか、良い仔を取りたいという気持ちが強くなってきた気がします。

何処で採集されてインボイスは〇〇だけどコレ△△だよね~、なんて話とかを周りで聞いたりすると何かスゴク興味を感じたり(笑)
現地で魚が泳いでいる様子とかを何となく想像したりしてちょっとカッコイイ言い方だけど、ロマンを感じたりしてます(笑)

ココナゴ さんのコメント...

まいどです(^^)

イニリダエは、
けんけんさんの専売特許かと
思ってたんですけどねぇw(笑)

デスモさんも
怪しげな魅力にwww

来年はイニリダエで、
ブリコンですかぁ〜(笑)

まずは、ラミレジィで
肩慣らしの奥様……

近いうちに、
低PHへwww(笑)

ところで円盤、
増えました??(笑)

デスモ さんのコメント...

> ココナゴさん

そう。イニリダエと言えばけんけんさんだったけど、ついつい行ってしまったよ。
ついでにプッツェールも行ったろかぁ~(笑)

夫婦揃って、レイコンとブリコン両方に参加したら話題になるよね!
でもこの話題はココナゴちゃん夫婦に譲るヨ♪

円盤?増えてないよ。
えっ子供の方?(笑)