2014年8月6日水曜日

ハマってしまった・・・。

朝、ミウア/ニウアの水槽を見ると、メスが巣穴の掃除をしたりしてソワソワしている。

やっとニウアの産卵のチャンスに巡り合えたと思い、オスを収容する隔離ボックスをドボン水槽下の棚に取りに行くと何やら不穏な雰囲気に気付く。

シェルターとしてドボン水槽に入れている小さな素焼き鉢がカタカタと動いているのです!

ん?と思いよく見てみると・・・。

フライングフォックス素焼き鉢にハマる
フライングフォックスが鉢底の穴にハマってる\(◎o◎)/!

素焼き鉢をコンコンと叩いて刺激しても身動き出来ない状況。

フライングフォックス素焼き鉢にハマる
完全に穴にジャストフィットしちゃってる(笑)

仕方なく手にした隔離ボックスを横に置き、フライングフォックス救出作戦を急遽決行することに。

鉢を手に取り、状況を確認してみる。

頭の方から無理やり押すと腹びれ(胸びれ?)が間違いなく傷ついてしまう(+_+)

ならば、尻尾の方から前に押し出そうとするも大きな腹がつかえてビクともしない。

フォックス君喰い過ぎ!(笑)

その時、最近中国でよく流れるニュース映像を思い出した。

フライングフォックス素焼き鉢にハマる
剪定鋏を持ってきて少しずつ割っていき何とか救出に成功しました!

ハマっていた部分の鱗が剥がれてしまっているので細菌性の病気が心配ですが、無事回復することを祈るばかりです。

やはり中途半端な大きさの穴は危険ですね。

素焼き鉢を水槽に入れる際は半割にするのが良さそうです。


はっ\(◎o◎)/!ニウア!!





既に産卵が終わってました・・・。

Ap.sp.ミウア/ニウア
取りあえずオスを隔離ボックスに収容。

卵はと言うと・・・。

Ap.sp.ミウア/ニウア
あまりのショックにピントが合いません(>_<)

2~3週間メスの準備が再度整うまで、オスは隔離ボックスで過ごしてもらいます。

フライングフォックスの事故さえ無ければ・・・。





Ap.sp.イエローミウア
手持ちライトを持ったついでに隣のイエローミウア水槽をパシャ!

やはり小さな稚魚ですが確実に成長はしているようです。





Ap.sp.ミウア/ミウア
更に隣のミウア/ミウア水槽をパシャ!

先日産卵した卵が今日孵化したようです。

今回はワラワラ浮上が見れるかな(*^。^*)





Ap.ギビケプス/イーリャドパドレ
ギビケプス/イーリャドパドレのF1です。

自分のブログを遡って調べてみたら、産まれてから既に1年が過ぎていました(^-^;

Ap.ギビケプス/イーリャドパドレ

Ap.ギビケプス/イーリャドパドレ

Ap.ギビケプス/イーリャドパドレ

Ap.ギビケプス/イーリャドパドレ
実は頭の形がどうもしっくり来なくてブログへの掲載を躊躇していたのです。

今回、親の導入当初の画像と比べてあまり大差無いのでは?と感じて晒してしまいます(汗)

下の写真の個体は、頬が黄色くなりギビバンドもしっかり出てきているので親のDNAをしっかり受け継いでいるのではと感じています。

しっかり選別してVIP飼育したら来年のアピブリコンには出展できるかも(笑)


↓ ポチッとしていただけたら変身します(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ


14 件のコメント:

taketatu さんのコメント...

盛りだくさんで何からコメントしてよいのやら・・。読む前は、アルタムにぞっこんになったという話かと思ったのですが・・。
FFは私の経験からすると無理なようでも無理やり前に押せばなんとか抜けるかなと。
それにしても、その間に卵が食べられてしまうとは・・。
うちもF1が育つのに結構時間がかかっています。稚魚が生まれるのはめでたいですが、本当のゴールまでは遠い道のりですなー。
お互い頑張りましょう。

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
Fの育成には悩みますな~
例のヤツの飼育も悩み処?ですが!!(笑)
この前のアピコンゼミの話しで話しを
聞けば聞く程、出せ無くなる~~(笑)
例のヤツ飼ってる場合で無いかも?(笑)
※例のヤツ?お互い意外と気に入ってる

けんけん さんのコメント...

さらりと書いていますが、笑えないですね~中途半端な穴のものが自分の水槽にないかcheckします!
ミウア大量に出てきますね~こりゃー楽しみだーF交換できるように私もがんばります!

容疑者K さんのコメント...

いや~またまた、タイトルで
焦りました(汗)

TOPユルエンがピン太郎になってないか
ドキドキしながら見ちゃった
じゃないですか~!!!

moomin さんのコメント...

おぉぉ!!なんとも盛りだくさんな記事(-_-;)
・・・
・・・・えぇぇっと・・・フライングフォックスのためだ!救えてよかった!!!と思いましょう^^卵のことは・・・いったん忘れて(T_T)

孵化!!この写真を撮りたかったのよカバさん!!っていうか・・・巣の奥でやってたからおいら見るのも厳しかったんですけどね?
こういう感じだったんですねぇ・・・予想以上に卵ですね(-_-;)体小さいっていうか細いっていうか・・・ブツブツ

昨日もね?パパさん家に行きましたよ?
そしたらね?ママさんに会う前にね?「これはデスモさんから頂いたんだよ?買ったなんてとんでもない!!!」ってことにしておいて?と言われたよwwwww

デスモ さんのコメント...

> taketatuさん

以前エリザベが細いパイプに入り込んでしまい★にした事があります。
なので同じ過ちは繰り返さないよう今回はこのような方法をとったのですが・・・。
今日FFは★になりました・・・。
FFも卵も両方何とかしたかったのですが、結局は二兎を追う者は一兎をも得ずでした。

アルタムには全く興味は無いですよ~(笑)

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん

出展間近になって色揚げやら何やら姑息な手を使っても、あの方には全てお見通しなのでしょうから小細工せずに出しましょう!
自分は、予選も突破出来ないようであれば自分への戒めと思い覚悟して出展するつもりです(^-^;

例のヤツも手を抜けない憎めないヤツですね(笑)

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん

FFはやっぱり細菌性の病気になって★になってしまいました(>_<)
アピストは慎重派なのであまりこういうケースは無いと思いますが、興奮した時は何をやらかすか分からないので、中途半端な穴は危険ですね!

ミウアは一腹目も結構沢山残ってますので安泰なのですが、ニウアがね・・・。
最悪の状況になった場合はF交換しましょう(笑)

デスモ さんのコメント...

> 容疑者Kさん

へっ?何が?
何の事か、さっぱり分からん!(笑)

デスモ さんのコメント...

> moominさん

パパさん宅ではいつの間にかそんな話になってるようだね(^-^;
ウチのもパパさんから貰ったって事にしようかなー

奥様同士が会ったら、その場に?マークがたくさん飛び交うことになるのか(笑)
その後は修羅場・・・
おぉ~恐っ!(笑)

ゆきこむ さんのコメント...

パパさんへのコメントでFFくんがお亡くなりになったのを読みましたが・・・
んーなんでそんな所に入るの!!って所に
お魚は突入しますよね・・・

私もコーナーフィルターを見るたびに、
上から直角にママディアマンテが挟まっていたのを思い出してしまうので
コーナーフィルターは全部廃棄して
底面フィルターに変更しました・・・

これならもう絶対挟まらない!

デスモ さんのコメント...

> ゆきこむさん

そうなんです。なんでそんな狭いところに入るのか。
自分のお腹の大きさが分からないのだろうか。
一番大きなFF君でしたので残念です。。。

あらゆる危険を察知して水槽環境を整えるリスクマネジメントがまだ足りないと思い知らされた今回のFF事件でした。

あさやん さんのコメント...

こんにちわー
FFさんの記事はホノボノしていて何とも可愛らしいというか。。無事救出されたようで良かったです(笑)


デスモ さんのコメント...

> あさやんさん

穴にハマっているFFを見た時はその姿と表情が可愛らしかったですが、本人は必至に抜け出そうとしていたようです。
救出は出来たのですが、やはりハマっている時に動き過ぎて鱗が剥がれてしまい翌日★になってしまいました(>_<)
FFに可哀想な事をしてしまい反省しております。