2014年3月25日火曜日

ユルエンシスの性能評価

産卵から2ヶ月が経過したユルエンシスのF1たち。

Ap.ユルエンシス リオジュルア

Ap.ユルエンシス リオジュルア
現在は1.5cmくらいに成長しました。

同じ頃に産まれたパヤミノニスの稚魚は2cmくらいに成長していますが、これはユルエンの稚魚の方が多く残っているため1尾当たりの餌の取り分が違うからだと判断しています。

そろそろ選別に入った方が良いかな。

Ap.ユルエンシス リオジュルア
しかし気性の激しいパパが居ない水槽で、優しいママと一緒に楽しそうに泳いでいる稚魚を見ているともう少しこのままの状態にしておきたいような気もします。

そうだ3ヶ月過ぎたら選別することにしよう!(^O^)

その時は稚魚を別水槽に移して、しばらく別居状態が続いているパパとママを一緒にさせてあげてもう一腹狙ってみることにします。

Ap.ユルエンシス リオジュルア
別水槽に隔離させているパパはというと。。。

一番デッかいトーマシーを同居させていましたが、少し前にヒレがボロボロになって水槽の奥で黒い棒状態のトーマシーを発見!(汗)

仕方なくトーマシーを抜き、現在は完全単独VIP飼育となっております(笑)

Ap.ユルエンシス リオジュルア

Ap.ユルエンシス リオジュルア
余程暇なのか、左右それぞれの水槽に睨みを利かせております(^-^;

Ap.ユルエンシス リオジュルア
では、久しぶりに鏡を見せてみます。

Ap.ユルエンシス リオジュルア
グハッ!

来たるべき夫婦の再会の時に、性能劣化があっては奥様に失礼だろうと健康診断をしましたが全く問題無いようです(汗)

そういう訳ですので、今の健康状態をあと1ヶ月維持してください!





誰も要らないお魚(笑)のレスティクローサ・ジャヌアリ。
Ap.レスティクローサ ジャヌアリ水道
死んでないですよ~(汗)

ユルエンに使った鏡をレスティの水槽横に立て掛けておいたら勝手にこんな状態になってました(笑)

Ap.レスティクローサ ジャヌアリ水道
レスティも気性が激しくなってきました(汗)

メスや同居魚に対していつもこのように斜に構えております。

そして狙いを定めたらビュンッとすごい勢いですっ飛んでいきます。

これはこれでカッコイイんですけどね(笑)

Ap.レスティクローサ ジャヌアリ水道
あぁ~ちょっとブレちゃいました~(^-^;

体色は黄色っぽくなって、各ひれに色が乗ってきましたよ~

イエローやレッド、グリーンが見えますか?

背びれの後方や尻びれの先端が赤くなってますよね?

えっ写真がブレててよく分からない??

薄目にして見てください!

あっ見えました!?

良かったです~(#^^#)


↓ ポチッとしていただけたら変身します(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ


20 件のコメント:

ゆきこむ さんのコメント...

ユルエンパパったら
もんのすっごく男らしい顔!!
ライヤーテールも立派で美しい~!
こんなイケメンなら多少のDVも・・・・
っていやいやダメダメ。

真面目に薄目で画像を見たら
見えてたものまで見えなくなりましたよ!!
背鰭の後方の赤はバッチリ見えてますからー!!

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
青ユルエン!エエですな~かっちょいい
です~鰭の青がカレイロのカカトの様です~
腹鰭も濃いですな~この仕上がりを
見ると導入しなかった事を後悔しま
すな~(泪)レスティも良いですな~♪
分かりますよ~見えますよ~イエロー、
レット、グリーン!!そのチョットだけ~が
又タマリマセンな~ヤハリ〇態ですかな?
私達!(笑)

けんけん さんのコメント...

参りましたね…このユルエンは…
なんちゅー色をしているのですか~またバランスが素晴らしい!色を持っていてもバランスが悪いとこのような感動は得られませんからね~
いや、参りました!

ミヨ さんのコメント...

ユルエンいいですね~(^^)
めちゃめちゃカッコ良くてキレイです。
特に、オレンジのソックスが際立ってます。

レスティクローサのほうは、なんとも奥ゆかしい感じですけど、たしかにヒレには何色も色がのってますねぇ。
イエロー・レッド・グリーン、そしてブルーも、全部見えましたよ!w

デスモ さんのコメント...

> ゆきこむさん
ユルエンパパは導入当初に比べるとだいぶ貫禄が出てきました。
気の荒いアピストは色々な表情を見せてくれるので飼育していて楽しいです!

薄目で見たら見えなくなってしまいましたかw
でしたら、顔を上下左右に小刻みに動かしながら見たら鮮明に見えるかもしれません(笑)

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん
ユルエンはAPAPの一番下の隅に入れているので腰を据えてじっくり見ることが出来ないのですが、何かヒレが青く光ってるなぁ~と餌をやる時に見てました(笑)
今が一番綺麗な時なのかも知れませんね。
レスティのヒレは様々な色が出てきて今後が楽しみです!
頬と尾びれに色が出てきたら面白そうですね。
低pHのアピでないのが辛いところです(^-^;

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん
ありがとうございます!
ユルエンはしばらくちゃんと見ていないうちに鮮やかな色あいに変身してくれていました。
産卵時に尾びれと背びれをヤラれてしまったのです。
何とか治ってくれましたが、背びれの前方の2~3本がもっと伸びてきてくれたらもっとバランスが良くなると思うのですがねぇ~
背びれ伸びろぉ~と、これから毎日念を送ってみます(笑)

デスモ さんのコメント...

> ミヨさん
このユルエンはオレンジのソックスが鮮やかな色で目立ちますね。
尾びれのオレンジ部分もギュイ~~ンと伸びてくれたらもっと良くなるのに!と思っています(^-^;
レスティはこのブレブレの写真で4色も見えましたか!?
確かに地味~な魚ですけど、地味なりに少しずつ変化してくれると嬉しいものですね!
まだまだ変化してくれるのか今後も楽しみに観察してみたいと思います(笑)

ココナゴ さんのコメント...

まいどです(^-^)

ユルエンのエエロ〜
ちれぃねぇ〜
さらに、
背ビレのオレンジもイイですぅ〜
いつも、
デスモさんのアピ画像見てて
思うんですが、
どのアピも、背ビレが
カッコいいんですよねぇ〜

あの〜
顔を小刻みに振って見ましたが、
視界が一瞬ゼロになりました(._.)

デスモ さんのコメント...

> ココナゴさん
いやっユルエンの背びれはもっとカッコいいですよ!
ウチのはメスにヤラレて短くなってしまいました(汗)
これから伸びてくれたらいいんですけど・・・。

あれっ顔を小刻みに振っても見えませんでしたか~
おっかしいなぁ~(?_?)
では今度は目を閉じてください。そして深呼吸して。。。
心の目で見てください!
はい。見えました~(*^-^*)

taketatu さんのコメント...

個人的にはレスティークローサに魅かれますね。なんせ、初アピが(おそらく)ヒッポリタエの私ですので・・・。

レッド、イエローは見えてきましたが、グリーンまでは・・。まだまだ修行が足りないようです。

デスモ さんのコメント...

> taketatuさん
初アピがヒッポリタエなんですね。ちょうどこのレスティクローサと同じ日に入荷してました。
まぁグリーンの発色はまず無いとは思いますが、イエローの部分に水草のグリーンが反射してそう見えているんでしょう(^-^;
それでも色々な色を持っているようですので今後どのように成長してくれるのか楽しみです!

ぎざぎざ さんのコメント...

初めまして。
ユルエンシスを探して辿り着きました。。。
凄く綺麗に育った個体と画像に感動しています。
やはり良いですね!純粋にアピストグラマは素晴らしく魅力的な魚だと思い、20年ほどハマっています。
と言っても最近までアガシジーのみ一筋でした。
そして、2年前にデスモ様と同じタイプのユルエンシスを運良く購入できましたが…オスの攻撃力が強すぎたのか、メスが小さすぎたのか、気付いた時にはメスは手遅れでした。
残念ながら、現在はオスのみです。
最近、このまま滅んでしまうのは可哀そうに思えて新たに探していますが、リアル…などと呼ばれるこのタイプは売っていないですね。
里子に出される時は是非御一報いただきたいです。

デスモ さんのコメント...

> ぎざぎざさん

コメントありがとうございます!
20年もアピストとお付き合いしているんですね!
私なんてアクア歴5年弱のド素人です(汗)

確かにユルエンのアタリは強いですよね。何度オスの抜き差しを繰り返したことか(笑)
稚魚は今のところ順調に育っているようなので、我が家のFでも良かったら里子に出しますよ。
どのようにご連絡をしたら。。。
大きくなるまでまだ時間がありますので、その時はそれとなく本ブログでお知らせします(笑)

ぎざぎざ さんのコメント...

デスモ様

ご返信誠にありがとうございます。
アガシジー以外は、殆ど飼育した事がないので、ド素人です。
生き物として扱い、望む環境を作るだけの事なのですが、難しいですね。

ユルエンシスのようにアタリが強くても、その魅力には敵わないので困ったものです。
ここ数年、アピストグラマの輸入は活気に溢れていますので、いつ困らせる種類が来ても良いように貯金も大切ですね。

里子の件はとても感謝しています。
ありがとうございます。

もし良ければ、我が家からの里子もお受け取りいただければ幸いです。

あとは連絡方法ですね…
こちらにメールアドレスを書き込んでも構いませんか?(後程、削除をしていただければありがたいです)

デスモ さんのコメント...

> ぎざぎざさん

その魚に適した環境を用意してあげる事でそれに応えてくれるアピスト。
そうでないと飼育者の要求に何も出してくれないのもアピスト。
楽しいですよね♪
ユルエンやアドケタなどのアタリの強い魚も飼育者を奮い立たせる魅力的な魚ですね。

メルアドはここに書き込んでください。
確認しましたらコメント削除いたします。
ただ、今レイコンに向けて集中しているので撮影が済んでから稚魚を選別し別水槽に移して大きくさせるつもりです。
なので少しお時間をくださいm(__)m

匿名 さんのコメント...

はじめまして。
ブログをやっていないもので、勝手ながら、いつも楽しく拝見させて頂いております。

上記の方のコメントを見て、私も思い切ってコメントさせて頂こうと思い、コメントしました。

私もデスモさんと同時期に、この種に魅了され、同種個体を導入しました。何度か浮上はするものの、やはり未熟なのか、消えては産み消えては産みの繰り返しで。。。

ついには、先日、オスを落としてしまい、途方にくれておりました。そんな中で、上記コメントを見て、コメントしないではいられなくなりました。

私にもどうか里子を授からせいて頂きたく。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

デスモ さんのコメント...

> 匿名さん

コメントありがとうございますm(__)m

浮上するものの消えて、オスも落とされてしまいましたか・・・。
この状況を読む限り、まだアピストにあった強い水が出来ていない状況なのではないでしょうか。

初めての方に、更にはお名前も分からない方に大変失礼なことを申し上げてしまいますが、今当方のFを導入されても同じ事の繰り返しのように思います(汗)

私も今まで数え切れないほどの魚を殺してきました。
生き物を相手にする趣味ですし、人間が作り上げた厳しい環境で育てることなのでそれは仕方ないことだと思います。
この趣味をしている以上、潔さも必要だと思いますよ。

匿名 さんのコメント...

早々のご返事、ありがとうございました。
そして、大変失礼なコメント、気を悪くされたようで、大変申し訳なく思っております。

言葉足らずのコメントでしたし、この際、言い訳に聞こえますが、オスを落とした原因は、水でもなく、あまりの当りの強さからの飛び出しでしたし、Fは、抜き差しを今まで好まず飼育してきておりますので、そのせいかと。。。

華麗なる抜き差し飼育論のブログを少しでも参考にならないかと思い、勝手に拝見させて頂いておりました。


ここ10年ほど、アピストグラマを好み飼育してきましたが、リアル・ジュルエンシスの死と、今回のご返事と、改めて未熟さを痛感させられました。


大変失礼致しました。

デスモ さんのコメント...

> 匿名さん

気を悪くなんてしてませんからご安心ください(笑)
オスは飛び出しでしたか。こちらこそ失礼な事を申し上げたようで申し訳ないです。

魚の抜き差しについてはベテランの方から色々指導を受けております。
やはり貴重な魚は落としたりヒレボロにするわけにはいきませんので、魚種や個体によっては必要な事だと思います。
ホントは同居させて一緒に子育てしてくれたら嬉しいし、水槽増やす必要もないので安心なんですけどね(笑)

これからもお互い楽しいアクアライフを続けていきましょう!