2014年1月7日火曜日

赤く色付いたF1と浮き草

先日アドケタの産卵シーンを目撃した記事を掲載しましたが、実はず~っとアドケタを見ていたのではなく、2つ隣にある水槽のアピストがスゴイ気になってこちらも観察していました。

Ap.マクマステリィ・スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
Ap.マクマステリィ・スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)のF1。

アドケタの産卵って滅多に見れるものではないしすごく興味があったので見ていたのですが、正直ずっと同じ行動の繰り返し。

しかし見始めちゃった以上は終わるまで見届けてやる!と心に誓ってしまったので凝視していた訳なのですが、やっぱり目は疲れるし同じモノを見ていても飽きちゃいます。

何の気無しに普段あまり見ていないAPAP水槽の下段を見ると、赤く染まったアピストが泳いでいます。

床にあぐらをかいて座っていたので目線がちょうど良い高さになって気付いたのでしょう。

他のF1と比べて体格はそれほど大きくは無いのですが、色が飛び抜けて出ていて、一番威張っています。

アドケタの産卵を気にしながらこちらの水槽前に移動して撮影しました。

Ap.マクマステリィ・スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
親越えを期待できるかな( ̄ー ̄) ニヤリッ

Ap.マクマステリィ・スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
何かやけに威張ってるので、悪戯心から鏡を水槽横に置いてみましたv_(*^-^*)

Ap.マクマステリィ・スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
鏡に写った自分を見て一瞬ドキッとしたようでしたが、幼いながらも一生懸命恐い顔を作っているようで笑えました(*^。^*)

Ap.マクマステリィ・スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
こちらはナンバー2と思われる個体。

体格はナンバー1とそれほど変わりませんが、尾びれは多少赤くなってきている程度で、まだまだこれからといった感じです。

ナンバー1を抜いたら豹変するかもしれませんね(笑)

Ap.マクマステリィ・スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
こちらはメスかな?

Ap.マクマステリィ・スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
これもメスだろ?

これがメスだったら体格的に何とかペアにできるかなぁ~~

そんなに急に色が出てこないと思って観察を怠っていましたが、これからの展開が楽しみになってきました!





浮き草について。
アマゾンフロッグビット
水草水槽を除いて、アピストが入っている水槽にはほとんど浮き草を浮かべています。

水槽内の余計な養分を吸い上げて、飛び出し防止や、水槽内に適度な影を作るため余計な藻類発生の防止にも一役買ってくれるので重宝しています。

浮き草はアマゾンフロッグビットを増殖させて浮かべていましたが、全く同じ環境なのにアマフロが良く生長する水槽とすぐに枯れてしまう水槽があり悩んでいました。

活きの良いアマフロを掬って枯れる水槽に浮かべても1週間くらいで元気が無くなってしまいます。

浮き草が枯れる原因は明るさや湿度などに関係があるようです。

確かに飛び出し防止のためにフタをビッチリ隙間なく乗せていますので湿度は相当高いと思います。

しかし多少の差があるとしても立ち上げた日も同じで、機材も水質もほとんど同じ水槽でこうも違うかねぇ~

浮き草が枯れると、根が千切れて水槽内を漂ってしまうので鑑賞的には許せません!( `ー´)

そこでアマフロの他に使える浮き草はないものかと何種類かの浮き草を試してみました。

その中で使えそうな浮き草2種類をピックアップ!

ウキクサ
まずはコレ↑。

名前忘れました(汗)。確か日本の田んぼとかでも見られる浮き草だったと思います。

アマフロと形は同じですが、2回りほど小さくて葉はペラペラです。

葉を裏から見ると多少赤っぽいです。

ウキクサ
一度エンジンがかかると、凄まじい勢いで増殖します。

ある程度の光量が必要ですが、10株ほど浮かべておくと1週間ほどで30C水槽の水面を覆ってしまいます。

アマフロのように根がニョキニョキと伸びることなく増殖を繰り返します。

サンショウモ
↑こちらはサンショウモ。

この浮き草は日本原産?この浮き草も日本でよく見られるようです。

葉の大きさはアマフロと同じくらい。

それほど光量を必要としないようなので、上で紹介した浮き草が育たない少し暗めの水槽でもしっかり増殖してくれます。

サンショウモ
根は真っ直ぐ下に伸びないので水槽下からの鑑賞には不向きかも知れませんが、こちらも根がニョキニョキと伸びないので、ミクロソリウムの葉に絡まって水流の渋滞が発生する心配があまりありません(笑)

根が伸びないというよりも、生長速度が早いため根がニョキニョキと伸びるまでに破棄することが出来るという事だと思いますが。


今回は2種類の浮き草を取り上げましたが、他にも大小様々な浮き草を試していますので何か良い成果が出ましたら報告したいと思います。

ただし、今回の結果はあくまでも我が家の水槽環境に限ったことかも知れませんので、この記事を読まれた方は今回の結果を鵜呑みにされませぬようご注意願います。


あっ!先日産卵したアドケタですが、今朝見たら孵化して一番奥にある流木の窪みに稚魚を集めたようです。

どのくらい孵化したのか不明ですが何とか浮上まで行ってくれぇ~~


↓ ポチッとしていただきありがとうございます!


16 件のコメント:

ミヨ さんのコメント...

このマックはかなり将来有望ですね~。
まだまだこれからの個体ですが、最終的にどこまで赤くなるのか見ものです。

そして浮草は、僕もかなり悩んでます(^^;)
少し前からスプライトを試してるのですが
どうも葉っぱ1枚1枚が大きすぎて、水が淀んでしまいがちでイマイチです(^^;)
しかしホント、フロッグピットは何なんでしょう!?
水草水槽だと鬱陶しいくらいに殖えるんですが、アピスト水槽だとなかなかまともに育たないです。
おっしゃるとおり、育たない水槽はとことんダメで、元気な株を入れてもすぐ枯れますし。
温度はまぁ26℃固定なのでいいとして、湿度が関係あるんですか!?

てか、他の浮草もいい感じですね~。
葉が小さいやつは、アオウキクサですかね。
田んぼとかによく浮かんでますよね。
コイツの増殖力はホント半端ないですよね(^^;)
ほんの数株が紛れ込んで以降、何度掃除しても90cm水槽の水面がコイツに占拠されたことがあります(^^;)

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
マクマスF良い感じですね~色も親越え
間違いなして感じですね!!体型も
良いですしデスモさん流石です!!
浮き草の最初のヤツ良い感じですね~
低PHでも枯れません?枯れない
様なら少し今度頂きたいな~フロック
は育たない水槽は諦めて居ればその内
そだつ時が来るので1本でも育つ水槽が
有れば良いて考えた方が良いとS店長も
言ってたので私もそんな感じでやってます。

デスモ さんのコメント...

> ミヨさん
マクマス良いですか!よーし、親越えしてウィルヘルム越え目指すゾッ(笑)

フロッグビットの生長は音羽の師匠によりますと湿度が関係しているみたいですよ。
最初の小さい方の浮き草は私もアオウキクサかと思いましたが、それほど小さくないです。
葉の裏が赤っぽいのでその後調べてみたら、「ウキクサ」という名前の浮き草らしいです(^-^;)

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん
マクマス良いですか!良かった良かった(*^-^*)
実は先日稚魚の選別した際に、将来有望と思われるマクマスの稚魚2尾を別水槽に移してVIP飼育していました。
ところが今回見つけたこの稚魚の方が断然良かったワケです。
まだまだ私には選別眼がありません(泪)

フロッグビットが育つ水槽はそのままにしていますので、また時間が経ったら枯れてしまう水槽で試そうと思います。
小さいウキクサは今度音羽にお持ちしますね。
低pHではこの浮き草を試していませんが、大丈夫だと思います。
いくらでもありますので試してみてください!

ゆきこむ さんのコメント...

将来が楽しみな赤さ~!!
きっとトンビがタカになりますよー!!

我が家の浮草は今回デスモさんが紹介したものと同じ3種と、サルビニアククラータがありますが・・・
ちょっと気を抜くとドワワワワーと増えて
水槽内がうす暗く・・・・
お魚たちは気にしてないようですが、
見栄えが悪くて困ってます~

何かほかにもおススメな浮草があったらぜひ教えてくださーい!

デスモ さんのコメント...

> ゆきこむさん
鷹になりますかね。目指せウィルヘルム越え!
こんな事言って、やっぱり蛙の子は蛙なんてならなければ良いけど(笑)

浮き草は環境が合うと爆植しますね。
サルビニア・ククラータもよく殖えますが照明の光を下に通さず、根が茶色くグロいのでブーーー。
フィランサス・フルイタンスというのは赤い浮き草で綺麗ですが湿度が高いとダメみたい。
オオサンショウモ、サルビニア・オブロンギフォリア、ヒグロリーザ・アリスタータは根がグロくて大き過ぎ。
ということで今のところ我が家に合いそうなのは今回の3種です。
今後何か良い発見をしたり、他にも色々な浮き草を試してみて良かったら報告しますね。

けんけん さんのコメント...

良さげなFですね~♪
しかーし、ウィルヘルムを大きく追い越したら金魚になっちゃいますよ~(笑)
とブラックジョークをかましつつ、ウィルヘルム越えがんばって下さい!
暗くても良い浮草は良いですね~是非分けて下さいまし~

三河でアピスト ヒロ さんのコメント...

マクマス楽しみですね~。
どこまでいくかなぁ♪
また画像をアップして下さいね~。

浮き草もいろいろ試していらっしゃるのね。
また教えて下さ~い。

カミユ さんのコメント...

マクマスいいですね~!
うちも何度か導入してるんですが全敗で・・・
今回ウイルヘルムではなくチェコ物を初売りで仕入れました。
今度こそうまくやりたい!

ジャイコ さんのコメント...

どもです~
マクマスすでに赤くて今後どうなっちゃうんでしょう((´∀`*))
たのしみですね~♪
浮き草はパパさんところで頂いてきたのが
合ってるようで、爆発的ではありませんが
のんびり増えてます!笑

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん
ウィルヘルム越えなんて冗談ですよ~(笑)
ウィルヘルムも日々進化してますので必死に努力しても近付く事もできないでしょうね。
でもブリードがこのまま進化していったら最終的にはホントに金魚みたいなアピストばっかりになったりして・・・(笑)。
このマクマスもワイルドと掛け合わせているとはいえ、ウィルヘルム便が来る度に赤が鮮烈になってますからね。
浮き草了解しました。金曜日にお持ちしますね!

デスモ さんのコメント...

> ヒロさん
いつの間にか急に赤くなっていてビックリです♪
早速この個体を別水槽に移してVIP待遇にしてあげました。また成長したら画像アップしますね!
我が家の水槽は大体照明の光量を極力抑えていますので、上手く浮き草が育つ水槽とダメな水槽が分かれるんですよね。
色々試して何か良い情報があれば報告します!

デスモ さんのコメント...

> カミユさん
そう言えば先日チェコ便をお持ち帰りしましたよね♪
種元はウィルヘルムだったはずなので、かなりのポテンシャルを持っていますよね。
よーし、ウィルヘルム越えは無理だから、チェコ便越え目指すゾォーーー!(笑)

デスモ さんのコメント...

> ジャイコさん
急に我が家にスターが誕生してしまって・・・(笑)
先日選別した時には全然気が付かなかったのですが、ん~まだまだ私の目は節穴です(+_+)
あの浮き草はアマゾンフロッグビットではなくて、ドワーフアマゾンフロッグビットですね。アマゾンフロッグビットはもっと大きな種類です。
浮き草が枯れずに増えているのだったら全然問題無いですよ。
ウチはどうもダメな水槽が多いものですから(汗)

taketatu さんのコメント...

アピストは第二次性徴がでるくらいから、短期間であっという間に成長しますよね。
ウチの出来の悪いビタエニF1も急に見違えるように色がでてきて・・。
比べてはなんですが、よい若魚に成長して、素晴らしいの一言です。 うちのウィルヘルム・ジュルエメは是非こうなってほしい~!

デスモ さんのコメント...

> taketatuさん
写真で掲載した個体を抜いたら、ナンバー2もそれから徐々に同じように赤くなってきました。
これが第二次性徴なんですね。
ホントにウィルヘルム恐るべしです!
taketatuさんとこのジュルエメも期待できると思うので楽しみですね!赤ニキビも受け継いでくれると良いですね。