2014年1月2日木曜日

アドケタの産卵シーン目撃!!

サッカーボールと戯れた次の日、遂にこの日がやってきました!


今朝アドケタ水槽を覗くと、オスとメスが水槽中央に置いてある信楽焼の土管の上をキレイに掃除していました。

おっそろそろ産卵準備か?

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
先日より底床のいたる所を掘り返してクレーターを作っていましたが、最終的に産卵床はこの土管の上に決めたようです。

産卵管も昨日よりも出てきていますが、今までのペースからみて早くて今夜かな?と予想して、貯まったポイントを消化するため近くの映画館に行きました。

そして帰ってきて水槽を覗くと、おおぉぉぉ~~~\(◎o◎)/!!!

既に産卵が始まっていました~

今までのアピストの経験から、夜寝静まってから産卵するものと思っていたのでビックリです。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
早速水槽前に陣取り、産卵の様子を見守ります。

最初は邪魔をしないように少し離れて見ていましたが、こちらの事は全く気にしていないようなので水槽の真ん前でカメラのファインダー越しにじ~~っと観察します。

産卵の流れは、まずメスが卵を付着させる場所を目で確認し、それから腹びれを起用に動かして再度場所を確認します。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
そして産卵場所を確定すると産卵管を土管に押し当てて産卵します。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
オスは、周辺をゆっくり泳ぎながらその様子を見守っています。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
メスは産卵すると一旦その場を離れ、今度はその場所にオスがやって来て放精します。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
メスが直前に産んだ卵に放精するのではなく、卵が産み付けられた場所全面に万遍なく放精している様子です。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
一通り放精が済むとオスはこの場を離れます。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
すると待機していたメスがまた産卵床に向かいます。

産卵管は出っ放しです。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
そしてまた産卵。

この一連の動作をゆっくりゆ~っくりした動きで続けます。

結局私が観察し始めてから約2時間ほどこの動作を延々続けていました。

産卵の途中から観察しましたので、卵の数から推測して5時間以上はこの動作をしていたものと思われます。

今までの私の産卵イメージは、外敵から卵を守るため夜水槽内が暗くなってから素早くちゃっちゃと産卵するものと思っていましたが、かなりのゆっくりした動作で時間を掛けて行うことに驚きました。

アドケタはアピストグラマ属には属さないので多少違うかも知れませんが・・・。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
気付いた事がもう一つ。産卵時にオスも放精管(?)が出ることです。

上の写真のようにお腹の後方に細い管が出ています。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
床にあぐらをかき、産卵が終わるまでじ~っと観察していたのでお尻とカメラを持つ腕が痛くなりました(笑)

写真で卵を上手く撮影することが出来ませんでしたが、薄茶色の卵を結構な数産んだようです。

ざっと数えると200個くらいはある感じです。

産卵後は、オスとメスが交互に卵の上から新鮮な水を送っています。

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
産卵後のオス。

少し笑みを浮かべ、どことなく以前より大人になったような感じを受けます(笑)

イヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ
こちらはメス。

よく頑張ったねっ!


思えば昨年の8月。

まだアドケタの飼育は私には早いのでは?と思いながら導入したイヴァナカラ・アドケタ トゥッカーノ。

60cmのVIP水槽に導入しましたが、オスのDVの激しさにはほとほと困りました(*_*;

アテのトーマシーが同居しているにも関わらず、メスがその激しさにうろたえ体色が抜けて白くなってしまった時期もありました。

そして何度もオスを隔離しました。

その度に悲しい目をしたオスに騙されて水槽に解き放つも再度DV・・・Orz

大きく成長したトーマシーに先を越され、同じ水槽内で産卵してしまったトーマシーに追い掛け回されるメスの姿も見ました(笑)

そんなこんなで導入から3ヶ月経った昨年の11月、オスがようやくメスとして認定してくれました。

同居のトーマシーを全て抜いてからは、毎日寄り添うようにラブラブな状態になってくれました。

そして今日の産卵。

今までの出来事を考えると実に感慨深いものを感じます。

それだけに今日の産卵はホントに嬉しい・・・。

メスは本当によく頑張ったと思います。

ありがとう・・・。




明日の朝水槽を覗いたらまるっとするっと、キレイサッパリ卵が無くなっていたなんてオチは要りませんから~~(笑)


↓ ポチッとしていただきありがとうございます!


18 件のコメント:

ジャイコ さんのコメント...

おお!
とうとう産卵したんですね~♪おめでとうございます(*´∇`)ノ 
土管なのに外側に産み付けるんですか!笑
無事浮上してワラワラ見れると良いですね♪
新年早々いいことありましたねぇ☆

デスモ さんのコメント...

> ジャイコさん
ありがとうございます!
アドケタはオープンスポウナーなので上部に何も無いような場所に産卵するんですよ~
植木鉢を割って置いたりしてましたが、この土管の上を今回選択したようです。
ちなみに以前この水槽で産卵した同じオープンスポウナーのトーマシーは、この土管の内側の下部分に産卵しました(笑)
ワラワラ見れるといいんですけどねぇ~。初産なのであまり期待しないで見守ることにしまーす(笑)

ミヨ さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

しかし、新年早々おめでたいですね~!
デスモさんのアドケタ愛は痛いほど伝わってますので(笑)、これは僕も嬉しいです(^^)
しかも、愛情が魚にも伝わってるのか、目の前で産んでくれるとは。
それにしても約200個ですか~!
このカッコいいペアの稚魚がワラワラと泳ぐ姿を見られるのを楽しみにしてます(^^)

てか、トップのブログタイトルがW杯仕様になってますね~、いい感じです!

けんけん さんのコメント...

なんとっ!
アドケタの産卵に立会いですと~
これは新年早々にめでたい!!!
しかも200個~
写真もバッチリ!詳細レポお疲れ様です!

デスモ さんのコメント...

> ミヨさん
明けましておめでとうございます!
こちらこそ今年も宜しくお願いします。
いや~やっと産んでくれましたよ~
色々苦労があったので今回の産卵は素直に嬉しかったです(笑)
今朝見たらなんとか無事に残ってました~
ワラワラ見れるといいのですがねぇ(笑)

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん
今朝見たら、卵は減らずに残っていました~(^O^)/
今回は明るいうちに産卵してくれたので、運良く初めて産卵に立ち会うことができました。
オスは暇そうです(笑)
抜いた方がいいのかなぁ~

K さんのコメント...

いや~、やりましたね!アドケタ産卵というか、コメント見ると、もう、なんか出産!!!って感じですね!嬉しさが伝わりました、こちらも新年早々、幸せをお裾分けして頂きありがとうございます!産卵、孵化とパワーバランスが繊細なこの時期、大きな喜びと難しさが同居してることと思いますが、レポ楽しみにしております!
 これまでの雌の苦労は、ほんと小さな魚ですが、命掛けですよね!それはそのまま飼主さまも共にした苦労かと思います!このアドケタ達は、デスモさんに嫁ぎ幸せだろうと思います。
今日は、不覚にも真面目にコメントしてしまいましたが、ワールドカップイヤーとのこと、イエロー、時にはレッド恐れず
コメントしていきたいと思いますので、デスモさん、今年も宜しくお願いします!!!

taketatu さんのコメント...

おおー、産卵おめでとうございます。
しかもたっぷり!
やっぱり、「愛」ですね!

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
あけましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願いします~
遂に来ましたな~産卵!!2時間も
秘め事を覗いてたのね~カメラ片手に!!
この~~~変〇~(笑)200のワラワラス凄い
事に成りそうですな~♪水槽が足りなく
成るな確実に!!(笑)

デスモ さんのコメント...

> Kさん
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします!
Kさんの真面目なコメントになんか戸惑っちゃうなぁ~(笑)
でも嬉しいです。ありがとうございます!
このまま上手くいくのか不安はありますが、上向きの波と信じて見守っていこうと思っています。
他の上手い方のところで飼育されていたらもっと早く幸せになって産卵したのでしょうが、我が家に嫁いでくれた事は諦めてもらってこれからもメスには頑張ってもらいたいです(笑)
今年も愉快で鋭いコメントを宜しくお願いしますね!(#^.^#)

デスモ さんのコメント...

> taketatuさん
ようやく産んでくれましたー!
卵の数は多いですねぇ~。ちょっと嬉しい誤算です。
時にはサンタクロースに仮装し、時にはサッカー場で育んできた愛の結晶です(笑)
ちょいと予想よりも多すぎですが、何とか全部しっかり育ってくれたら良いなぁ~と思ってます。

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。
アドケタが見せつけるかの如く水槽中央で秘め事を行っていたので、遠慮なく観察してしまいました~(笑)
まぁ全部は浮上しないと思いますけど、水槽は何とか考えないといけないですね。
足りなくなったらそ~っと実験室のサファリパーク水槽に( *´艸`)

ゆきこむ さんのコメント...

うわー!!産まない・・産まない・・・という記事を読んできましたが。。。
ついに産卵!!おめでとうございますー!
しかも産卵の瞬間が見れただんて。。。親孝行なアドケタたち!
新年早々おめでたい~!
稚魚ちゃんたちの浮上が楽しみです~!
アドケタもアピストみたいに子育てとか。。。するんですか?

アピスタ さんのコメント...

おお〜、これはめでたい!うらやましぃ〜!
仲睦まじく子育てするシーンが見られるのですね。
デスモさん、さらにメロメロになりますね(笑)。
稚魚には是非、ベビードレスのコスプレをお願いします!

デスモ さんのコメント...

> ゆきこむさん
そうなんです!遂に産卵しましたー(^O^)
コリドラスも昼夜関係なく時間を掛けて産卵しますが、アピスト類の産卵は見たことが無かったのでじ~っくりと見てやりましたよ(笑)
子育ては基本的にアピストと同じです。
ママが卵の上を陣取り、オスが周りを警戒してます。
他魚が居れば夫婦でビシバシすると思いますが他魚が居ないのでオスが暇そうで、メスに邪魔者扱いされてます(笑)

デスモ さんのコメント...

> アピスタさん
つ、ついに産んでくれましたー!
卵が見たところ減っていないので安心してますが、これ全部浮上したらどーなるのかという不安も沸々と湧いてきております(笑)
水槽内に他魚が居ない場合は仲睦まじく・・・とはいかないみたいです。
卵はメスが守り、暇なオスが近づくと追い払ってますね。
アピストよりはメスのアタリは全然軽いので安心して見ていられますが。
ベビードレス!?
ちょ、ちょっと考えときます(^-^;

三河でアピスト ヒロ さんのコメント...

アドケタの産卵!すごいですね。
200個ほどもですか!
御苦労のかいがありましたね~。
これからまた楽しみが広がりそうですねぇ~♪(亀コメですみません。)

デスモ さんのコメント...

> ヒロさん
ようやく産んでくれましたー!
産んでくれるまでに時間が掛かったので嬉しさも倍増ですが、水槽が足りるのか、不安も倍増です(笑)
しかもここで通常pH種が相次ぐ産卵・・・。
どうしましょう(*_*;