2013年12月26日木曜日

エリザベサエが苦手です!

思えば去年の今頃だったと思います。

アピストを飼育してみようと決心してからまだ間もない頃、念願の憧れだったエリザベサエを導入しました。

ブリードだったらきっと丈夫だから多少水槽が若くても大丈夫だよね?

そんなデタラメな気持ちでウィルヘルムブリードのペアを導入したのです。

こんな無知な飼育者がエリザベを育てられるワケがありません。1ヶ月程で♀を☆にしてしまいました。

これで懲りればいいのに、次はこなれた水の水草水槽だったら大丈夫な筈とネグロレッドのペアを導入。

辛うじて浮上まで行きましたが、日に日に稚魚の数は減り、その間にオスを☆にしました。

残った少ない稚魚はシャッターを切るのを躊躇ってしまうほどの絶壁ぶり。そして他魚のアテに・・・。

最終的に生き残ったネグロレッドのメスを単独飼育していましたが、先月調子を崩して☆に・・・。


アピストグラマの女王と言われるエリザベサエ。

スタイルといい、色といい、ヒレの形といい、全てが完璧で万人ウケするアピストだと思います。

しかしちょっとでも調子を崩すと立て直すのが難しい種。


飼育技術が伴っていない私は、今シーズンどんなに上流の珍しいエリザベが来てもパスしようと心に決めていたのです。

そう、あの日までは・・・。

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
見なければ良いのに、見るだけならタダだから・・・。

「この頬赤、ブルギラになるんですか?」

聞かなければ良いのに、見てるだけなんだから・・・。

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
「今腹が白かったらブルギラになるよ。通は一通り飼育するとブルーのエリザベが欲しくなっちゃうんだよねぇ~」

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
『通?』

通ではないが、通の気持ちが知りたい。

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
そしてあっけなく堕ちました。Ap.エリザベサエ・ネグロレッド

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
ハミハミ。

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
ペッ!

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
お腹側からパシャッ

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
メスもやっぱり綺麗だなぁ~。

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
尾びれ少しやられちゃいました。

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
隣のイエローミウアと目が合うと始まってしまいます。

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
オリャ~!

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
まだ小さいからってナメンナヨ~

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
どやっ、エリザベ様だぞっ!

Ap.エリザベサエ・ネグロレッド
私はもっと小さいけど私だってエリザベ様よ!

・・・。

おっとイカンイカン。また変な展開になるところだった(*^。^*)

そんな訳で懲りずにまたエリザベを導入してしまいました。

今回はちゃんと育てられるのか、通好みのエリザベに仕立てることが出来るのか、繁殖もしっかり出来るのか。

苦手だからといって逃げていてはこの先の成長は期待できません。

アピストは殺して上手くなると言われます。

今までに殺した2ペアの為にもその経験を生かして決して同じ失敗をしないようにリベンジだっ!





以前アドケタ水槽で稚魚を浮上させてしまった強者トーマシーペア
アノマロクロミス・トーマシー
その時は堪らずに稚魚を吸い出してアドケタへのプレゼントにしてしまいましたが、アドケタペアが仲良くなったため、先日このトーマシーペアを抜き、別水槽で単独飼育にしてみました。

そして今日、どうも様子が変だなと思い水槽を覗いてみると既に孵化していました。

アノマロクロミス・トーマシー
少し見辛いかもしれませんが、下に黄緑色の点々があります。

水槽の奥にあるのでしっかり確認できませんが、稚魚たちが重なり合っているので気持ち悪いくらい程の数が居るように思えます。

そしてメス(多分)が胸びれを器用に動かしてその稚魚たちに水を送っています。

アノマロクロミス・トーマシー
こちらはオスだと思います。

単独飼育にするとあまり黒くならないんですかね。他の魚が居る時は真っ黒になってオスメス交互に相手を威嚇していたのですが、オスは今回やる事が無く手持無沙汰の様子。

アノマロクロミス・トーマシー
「俺にも子守りさせてくれよ~」とそんな様子ですが、アピストと同様にメスが稚魚の上空を陣取り、少しでも近寄ろうものなら決してそれを許しません。

前回の稚魚は可哀想な事をしてしまったので、今回はこのまま観察していきたいと思っています。

チビトーマシーは色々なシーンで大活躍しますからね!



↓ ポチッとしていただきありがとうございます!


12 件のコメント:

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
え~~何時の間に!!(笑)この前
今年はサエ飼わないて言ってのに~
前のブログの記事からデスモWorldが
変な方向に行ってると思った矢先!(笑)
そうか~水草レイアウトが行き詰まって
るな~~(笑)誰かと一緒で止め
ちゃいなさい!!(笑)トーマシーのチビ
は使い勝手が良いですよ~そんな
水槽に余裕が有るとは!恨めしや~(笑)

taketatu さんのコメント...

ネグロレッドいっちゃいましたかー。
ウチも80ほど孵化した稚魚は半年の間に少しずつへっていき、ついに10匹を割りました。出来も大変悪く、未熟さを痛感しました。
見て美しく、飼って飼育レベルを分からせてくれるアピストですね。

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん
そうなんです。つい先日セッションの日にそぉ~と・・・。
その日、偉人たちのレイアウト構図を見てから少しずつ歯車が狂い始めたようです(笑)
この構図で良いのかぁ?と悶々と一人格闘しているのですが、パパさんお見通し!?(笑)
でも辞めませんよ~

デスモ さんのコメント...

> taketatuさん
まだエリザベをしっかり飼育できるほどのレベルには達していませんが、以前のような失敗はしないくらいには成長できているのでは?と勝手に思ってます。
さて今回はどうなりますかね~(*^_^*)

けんけん さんのコメント...

あらまーいつの間に~
飼わないわけにはいかないアピストですよね♪その選択は間違いはなしですよ♪
上流のを待っているのですが、来ないのだろうか?もうトゥッカーノ買っちゃうか?というくらい焦れてます…
少し腹にオレンジが見えますね~まだチビですからこれからどーなっていくのだろう?楽しみですね~
トーマシー育てますか~うちも浮上中でしかも45cm 水槽を独占しています。どーしたもんか…

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん
サエに行くつもり無かったんですけどねぇ~、ネグロ系焦らし作戦に陥落してしまいました(笑)
上流が来ないという事は無いと思いますが、一度チャンスを逃すと次は無いぞという雰囲気がありますよね。
トーマシーはS水槽で何とか粘ってみます。単独だと黒くならないですよね?

ミヨ さんのコメント...

おおっ!エリザベですか!
僕はまだまだ病気が軽いのか、エリザベ飼うなら絶対腹赤!です。
…なんですが、写真とかで見て、このエリザベかっこいいな!って思うのは大抵腹白なんですよねぇ(^^;)
僕も、新境地を開拓してみたくなりましたw
でもその前に、もっと飼育レベルをあげないと!

てか、けんけんさんもおっしゃってますが、うっすらと腹に色がのってるような…。
今後どうなっていくのか、楽しみにしてます。

ゆきこむ さんのコメント...

むわー!!!やっぱりエリザベにはアピストの魅力が詰まってますねー!!!
いつか飼いたいと思ってますが、皆さんのコメントを読んでいると、あと数年先の話になりそうです・・・・・
飼えるスキルが身につくまでは、デスモさんの綺麗な画像で我慢しときまーす!

ウッシー さんのコメント...

どもです。
我慢できずに行かれましたね(笑)
トッカーノはグラグラ来ましたがどうせなら新産地産をと思ってるんです、でももう1腹ヤバウィーラきて欲しいと頑張ってるんですけど気配ゼロ😢一年以上経ってるからかな?

デスモ さんのコメント...

> ミヨさん
次にエリザベ行く時は腹白と思っていたんですが、ホントは今シーズンは見送る予定だったんですよ(^.^;
私もまだまだ未熟なんですが、taketatuさんが言われているようにエリザベは自分の飼育レベルを見定めるのに格好の種なので今回行くことにしました。
興奮するとエラの後ろが少しオレンジになりますね。
今後どう変化していくのか、自分の飼育レベルと一緒に見届けて行こうと思ってます。

デスモ さんのコメント...

> ゆきこむさん
エリザベは上手に育てると背びれがピンッと立ち、腹びれがグンッと伸びてカッコイイんですよ~
でも私は飼育レベルが伴っていないのでなかなか本来の姿にさせてあげる事が出来ないんですよね~(泪)
何とか綺麗なエリザベをまた記事に出来るように頑張ってみます!

デスモ さんのコメント...

> ウッシーさん
ネグロ系がなかなか来ないので我慢できずに・・・(笑)
新産地が来てくれるといいですね。
ヤワウィーラはもうスペードテールになっていましたよね?
私も良い稚魚を残して、スペードテールになるまで飼いこんでみたいです。