2013年9月23日月曜日

久しぶりのブラインシュリンプ

昨日はアクアゼミに参加し、稚魚を良い成魚に育て上げるには細かな観察力と、早い決断が必要なのだと学んできました。

まだまだ自らの観察力が未熟だと痛感させられました~(泣笑)

そしてその後は恒例の懺悔の会に参加。

taketatuさんはじめ、梨乃のパパさん、ウッシーさん、けんけんさん、ハマちゃん先生のいつものメンバーに加え、華さん、今回初めてお会いできたアピスタさん、やすっピロさん、Kさん、〇〇さん(すみません。お名前失念)、それにS店主の総勢12名。

いつも通り、皆さんの楽しい経験談や本音、裏話を聞いて、ここでも勉強(笑)
今回も楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

そしてそして、二次会はAQUA LIFEにも掲載されたあのパパさん実験室に移動。

ド迫力のアドケタ、ロート、ディプロ、カカトゥ、トリファ・・・・、それから何種類泳いでいるのか分からない次から次へと色々な魚が顔を出すサファリパーク水槽。
夢のような空間でした。

いや~あの実験室だったら何時間居ても飽きることは無いと思います。

そんなこんなしていると外はすっかり明るくなっていました。
先週の旅の疲れも出て来たところで名残惜しくも解散。

皆さんお疲れ様でした。





先週1週間留守をしたのですが、我が家のお魚たちは当然留守番。食事抜きです。
全員無事だと良いのですが。

家に入ってすぐに各水槽をペンライトで照らしてチェック!

オスに追い回されていたアドケタのメスをそのまま同居させて1週間放置したので心配でしたが問題なし。良かった~

その他の水槽もチェックしましたが稚魚も併せて全ての水槽、全員無事のようです。

イエローミウアの水槽を確認すると、今まで全く産んでくれなかったメスが黄色くなってお腹ペチャンコ!
ついに産んだか!
メスが水槽奥を陣取っていたためこの日の確認は諦め、翌日確認することにしました。

そして翌日。

んんん?メスのお腹が昨日よりペチャンコじゃない!?幻~?

いや、でも黄色くなってオスを尻びれでペンペンしてる・・・。
しかしメスが帰る場所は同じ場所ではない・・・。

一応流木などをひっくり返してみましたが卵は見つかりませんでした。
ははぁ~ん食べたな、と。(-_-)

Ap.イエローミウア
1週間前のメス。

Ap.イエローミウア
昨日のメス。
水槽奥に居るためピン甘すみません(^_^;

黄色くなって、お腹凹んでいるのが分かります。前日はもっと凹んでました。
そしてオスを追い払っています。


Ap.イエローミウア
昨日は少しだけ乾燥餌を与えましたが、今日は1週間ぶりのブライン。

美味そうに食べてくれました(笑)


Ap.イエローミウア
元気モリモリ~(笑)


Ap.イエローミウア
しかし、大事な尾びれが・・・(泪)

実は既に孵化していたり、浮上していたりしてメスが稚魚を隠してるのでは?とわずかに期待しているのですが、今回は諦めた方が良さそうです。

産んだ事は間違い無さそうなので、次の産卵に向けて環境を整えてあげるのが私の努めです。





アドケタは、留守する前よりも雌雄の仲が良くなっていました。
Iv.アドケタ
オス。腹びれ少し短くなってしまいました(笑)
まぁすぐ伸びてくるでしょう。

Iv.アドケタ
先週まではオスの姿が見えるとそそくさと物影に隠れていたメス。

死んだミナミヌマエビが1匹居たので、ピンセットで摘んで水槽にポチャンッ。
オスより先にエビに飛びついたのはメスの方でした。

一瞬出遅れたオスは目をギラギラさせて水槽の中を隅から隅までエビを探し続けていました(笑)

このままうまくペアになってくれれば良いんだけどなぁ~


Iv.アドケタ
メス。

こんな顔、どこかで見たことありません!?



↓ ポチッとしていただきありがとうございます!


8 件のコメント:

ミヨ さんのコメント...

アクアゼミ&懺悔の会、お疲れ様でした~(^^)
楽しく有意義だったようで、何よりです。
そして、あの禁断の場所にも行かれたのですね!
まだ鮮明に記憶に残ってはいますが、是非またお邪魔したい…w

お魚、みんな無事だったようで何よりです。
イエローミウアは一度産んだということで、コンディションが整えばまたチャンスがありそうですね。
アドケタは、やっぱ正面から見た時の顔が面白いですw

けんけん さんのコメント...

こんにちは!
先日は大変お疲れ様です!
ペンライトで魚のチェックするあたりなんか愛を感じますね♪
イエローミウアもアドケタも調子が良さそうですね~大切にされていることが一目でわかります!
イエローミウアのF 取りお互いがんばりましょう。

梨乃のパパ さんのコメント...

どうもです~
先日はお疲れ様です!デスモさん家は
実験室から近い?そうでもないかな?
イエローミウアは直ぐ次産みますね~♪アドケタは
♂はストライプが綺麗な若魚でこれからが凄く
楽しみですな~♀はマダマダ黒く成りかっこ
良く成りますぞ~(笑)

デスモ さんのコメント...

> ミヨさん
そうなんです。あの実験室にお邪魔してきました!
入ってあの2匹の跳ね馬が目に入ってきた時に「おぉ~ここだ!」とちょっと感動してしまいました(笑)
視線を移す度に何か発見がある感じで、ホント何時間でも居られる空間でした。
イエローミウア、次回頑張ります!
アドケタのとぼけた正面顔が何か近所にいるオヤジのような顔だったのでピント合っていなかったのですが面白かったので載せてみました(笑)

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん
お疲れ様でした!楽しかったですねぇ~
ペンライトは必須です!
夜照明が落ちた後、イエローミウアとグッタータがハニカムシェルターで産卵しているかどうか確認するため毎日使用してます(笑)
しかし、、留守中に産卵してしまうとは・・・。
あまり気にしないように放置してる状況の方が産むのかなぁ~と今回感じてしまいました。
お互い早めに仔取りして安心しましょう(笑)

デスモ さんのコメント...

> 梨乃のパパさん
お疲れ様でした。そして貴重な空間にお招きいただきありがとうございました!
将来あのような空間が自分も持てたらと改めて思ってしまいましたよ。
私の住まいは東京のはずれですので、音羽と実験室は同じような距離ですね(笑)
アドケタのメス。早く実験室に居たメスのようにキレイな黒色になる事を期待しているのですが、未だに遠目から見ると雌雄の判別が難しい色合いです(笑)

やすっピロ さんのコメント...

ブログでは初めまして、先日はお疲れ様でした&おみやげありがとうございました。
イエローミウアの稚魚残っているといいですね。

デスモ さんのコメント...

> やすっピロさん
コメントありがとうございます!
そして先日はお疲れ様でした~

イエローミウアは稚魚が残っていてもごく少数だと思いますので今回は諦めです(泪)
次回に期待したいと思います。