2013年4月11日木曜日

マクマステリ スーパーレッド飼育記録とカンディディ産卵

前回に引き続きアピストの飼育記録その2です。

今回はマクマステリ スーパーレッド(ウィルヘルムブリード) 。

2月初めに♂を★にしてしまいました(+_+) 原因は分かりませんが、水が合っていなかったのが原因だと思います。

少し水質を改善後、3月13日に新たにペアを導入してトリオ飼育が始まりました。

マクマステリ スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)

マクマステリ スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
↑ 新たに導入したペア

マクマステリ スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
↑ 以前から居た♀
古株の♀が新入りの♀にちょっかいを出します。
すると、すかさず♂が間に入ってケンカを宥める → 古株がちょっかい → ♂が間に入る
の繰り返しで水槽内にいい緊張感が漂っていました。

ところが、3月28日の朝水槽を見ると古株の♀の様子がどことなく怪しい。

古株の♀が産卵していました・・・(+o+)

しかし、この♂君ヤリます! 新入りの♀も4月1日産卵!!

それから水槽の両脇で黄色くなった♀が威嚇し合い、♂は奥の方で何もできずに傍観者となっていました・・・。

マクマステリ スーパーレッド(ウィルヘルムブリード)
↑ 以前から居た♀
そして、古株の♀が4月2日頃孵化→4月8日浮上を確認しました。

新入りの♀の方は孵化はしたけど、今日の時点では浮上まで確認できていない状況。
死角に陣取っていて見る事が出来ないので何とも言えないが、新入りの方は今回は半分諦めています。

今この水槽の緊張感はMAX!!
ただ、♂が再び新入りの♀を擁護する行動を取り始めているので少し様子を見てみたいと思っています。



4月10日、スポンジ水槽で飼育中のカンディディ・ジャタプーが産卵しました。
タエニアカラ・カンディディ
↑ ちょっと少ないかな
 約30個くらいの白い卵が確認できました(^o^)

♂は奥の方で棒立ちになっています・・・。
初産なので、あまり期待せずしばらく様子を見ていきます。



応援クリックをお願いします。


6 件のコメント:

ミヨ さんのコメント...

タメに続き、次はマクマステリィ・スーパーレッドですね!
個人的に、最近マクマス系に興味を持ち始めたので、とっても楽しく読ませていただきました^^
また、数あるウィルヘルムブリードのアピストの中でも、これとエリザベはかなり特徴的で鮮烈ですよね。

それにしてもダブル産卵とはすごいですねぇ!
オス君やりますなぁw
トリオ飼育っていうのも、適度に緊張感が保たれて、いいんですかねぇ^^

またカンディディもおめでとうございます!
無事孵化するといいですね^^

デスモ さんのコメント...

> ミヨさん

コメントありがとうございます!

水槽の数に余裕があったら2つの水槽でストレス与えずに子育てさせてやる事が出来るのでしょうが、今は難しい・・・。
音羽のNEWSにあるAPAP水槽台が欲しくて堪りません^^

ウィルヘルムの赤は本当に鮮烈ですよね。この赤が子供にも伝承されるのか楽しみです。

カンディディは今朝見たら卵少し減少してました(+_+)
やっぱり次に期待した方が良さそうです。

けんけん さんのコメント...

はじめまして~
ジャタプーいるんですねー羨ましいです!
水槽の出来が悪いので泣く泣く見送ったんですよ~
お暇なときに是非親を見せて下さい。

taketatu さんのコメント...

ダブル産卵とはやりますね。
親の赤がどの程度の割合でF1に引き継がれるのでしょう?
ウィルヘルムの秘密に迫れるかも。

デスモ さんのコメント...

> けんけんさん

はじめまして。コメントありがとうございます!
ジャタプーの♀が暗い場所に陣取っていまして良い写真が撮れましたら再度記事にする予定です。現在は卵がいくつ残るかといったところです。

けんけんさんもニャムンダをお持ちなのですよね。アドケタもっ!
羨ましいです。

デスモ さんのコメント...

> taketatuさん

コメントありがとうございます!
親を超えられるような個体が誕生するのを期待してます^^

雌個体によって遺伝の仕方が変わるのかも検証してみたいと思っています。